この美しさをなぞりたい

林 葉月が見た世界、描き記す絵と言葉

私ブレイク前夜らしい

昨晩遅く、たまたま友達がSNSで「エネルギーリーディングのモニター募集」って書いてたから、へーなになに?と思って申し込んでみたらその友達の旦那さんがやるセッションの募集だったみたいで、よくわからないながらも、たまたまタイミングが合ったので受けることにしました。

遠隔で電話しながら見てもらったんだけど、どうやら私、ブレイク前夜って感じらしいです。

ふっふっふ

何十年待ったと思ってんだ!コンニャロメ!

とニャンコ先生じゃなくてニャロメも発憤しちゃうくらい私はこの時を待ち望んでおりました。

(昭和ネタでごめんなさい)

長かったね夜明け前。

どんな風にブレイクするかは知らないけど、ワクワクキラキラしちゃうみたいです。

自分でもなんとなくそんな予感があったので、確信しつつあります。

で、励ましをもらった代わりに私のグラウンディングコーチを提供して交換セッションすることにしました。グラウンディングというのは、自分の体の中に自分の意識をみっちりとすっぽりと住まわせる術のことです。当たり前のことのようですが、意外と人の意識は自分の肉体からはみ出していたり、飛んでいってたりしています。そうすると体がお留守になっていたりまだらに抜けちゃってたりするので、意識的に体の中に収めていきます。グラウンディングすると、自分の芯と繋がって自分の本来やりたかったことがスムースにできるようになったり感じきれていなかった自分の感情を思い出したりして、より一層オーセンティックな在り方ができるようになったりします。

私は、以前、ぶっ飛んじゃってた時期もあったので他者との境界線もおかしくなっちゃっていたし、何もかもと共鳴しまくっちゃって泣いてばっかりいたのですが、紆余曲折あった後にグラウンディングを習ってからとてもいい感じに落ち着いたし、直感も混線せずにスッとキャッチできるようになりました。今回お試しでやってみたことで、得られた感覚もあったりしたので、しばらく休んでいたグラウンディングコーチのセッションを再開してみてもいいかなと思えるようになりました。近々募集してみるかもしれません。改めてこのグラウンディングスキルがいろいろな人のいろいろな役に立つ可能性を感じています。

 

f:id:add-coco:20170507222615j:plain