この美しさをなぞりたい

林 葉月が見た世界、描き記す絵と言葉

生存確認

 

こないだ「ドアの向こうに見えたもの」という文章を書いたのだけど

 

 

書いた翌日、母とランチを一緒にすることになり

 

私「ねえ、オレスタさんて、どうしてるんだろ?」

 

母「どうしてるんだろうね?死んじゃってるんじゃない?」

 

私「そうかな。オレスタさんのスペルわかる?フルネームの」

 

母「あーオレスタの名字がねえ、長くて難しいスペルで。家のどこかにあるかしらね。」

 

私「今やネットの時代だし、調べたら何かわかるかも?」

 

母「そお?」

 

なんて話した。

 

 

それで二人して「生きているといいねえ」なんて言って

そういえば紫色のセーターを送ったことがあったね。

そうそうお揃いの毛糸で、おばあちゃんに編んでもらって

なんて思い出を掘り返して。

 

 

して翌日の朝、母からメール。

 

 

 

「オレスタさん、スペルわかって、調べたら、生きてた!」

 

 

 

エーーーー!!!!!

 

 

 

「すごい!今どこにいるの?NY?」

 

NYだって!住所わかった!」

 

「すごいね!調べてみるもんだね!」

 

 

と、やり取りをして私もフルネームで検索したら

銀髪になったオレスタさんがどこかのパーティで撮った写真が出てきた。

 

全然、印象が変わらない。

スラッとして美しい。

もう76歳。

 

母と二人、オレスタさんの生存を確認して

興奮した。

 

母は早速、ハガキを出したらしい。

 

 

二人で「会いに行きたいね!」と盛り上がった。

 

 

まさか生きているとは思っていなかったので

とても嬉しい。

 

 

どうか私の個展がNYで開かれて

そこにオレスタさんが立ち会ってくれますように。

 

ああ!

 

f:id:add-coco:20170525042446j:plain