この美しさをなぞりたい

林 葉月が見た世界、描き記す絵と言葉

星の配置と響きと私

星を読み、あなたの未知を開く Rebirth貴音さんの

星読みモニターセッションを受けました。

 

ちょうど悩んでたというか落ち込みかけていたところに声をかけていただき

素晴らしくいいタイミングで見てもらえることになりました。

 

生年月日から読み解いてもらったことはあったのですが

今だとどんなふうに読めるのかな?と思って。

 

そしたら、今までの何もかもが、全部

 

「そういうことだったのか!」

 

みたいな感覚になった。

 

何も間違ってなかった。

 

あれもこれも無駄でも何でもなかった。

 

そして自分の感覚的な自己認識も整合して

 

「これでいいのだ!」

 

から

 

「天才な~のだ~!」

 

がちょっと芽生えた感じになりました。

 

自分が生まれた時の星の配置が

 

私に響きを与えているというか

 

その響きそのものが結晶化したというか

 

私が私だと思っているこの塊が響きそのものだった

 

 

今までのことや、今思っていること

 

今後こうなっていきたい

 

自分の直感は間違ってなかったと確信を得ました。

 

 

そして、このセッション中に思い出したことがあります。

 

それはある夏の渋谷でのこといや、長くなるので、また今度続きを書きます。

 

 

 

星読みをしてくれた貴音さん、どうもありがとうございました!!!

f:id:add-coco:20170702173029j:plain

 

ブログランキングに登録しています。

ポチッとお願いします!

f:id:add-coco:20170702173119j:plain