この美しさをなぞりたい

林 葉月が見た世界、描き記す絵と言葉

わだばおっ母とNYさ行ぐだ!と言う葉月を応援する方法

前回の記事で

「応援してください!」

とは書いたものの

 

どうやって応援してほしいかまでは書いていなかったので

今回は

「わだばおっ母とNYさ行ぐだ!と言う葉月を応援する方法」

を書きたいと思います。

 

まずはこれまでの経緯をざっくりおさらい。

 

母の親友が住むアメリカのニューヨークに

母と二人で訪ねて行ったのは1981年の春でした。

私はまだ5歳で初めての海外旅行。

 

母が20代の頃にギリシャの島で出会ったアーティストのオレスタさんとは

その後も何年かは交流していたものの、いつしか音信不通になって

連絡が全く取れなくなっていました。

 

私も母も「死んじゃったのかもね」なんて話していました。

 

が、去年、思い立ってインターネットで検索してみるとそれらしき人を見つけ

連絡をしてみたら、返事が返ってきたのです。

 

母も気づいたら70歳。オレスタさんは76歳。

二人とも元気なうちに、37年ぶりの再会を果たしたい!

 

私が子どもたちの世話をしながら生活費でギリギリなのを知っている母は

 

年金暮らしの中からなんとか飛行機代を出してくれようとしましたが

今までかじりまくったスネがもう細くなっていることも

私は知っています。

 

今までも、私は、自分のできることや得意なこと好きなことで収入を得ようとしてきて

 

だけど、なんでだろうね笑。うまくいかないこともたくさんあった。

 

うまくいかないというか、ちょっと日和ったり、ブレたり、いい人ぶったりしていたんだと思う。

 

そうやって、本当の自分を表に出すことを恐れて、小さくなっていたんだねって今なら思う。

 

どうせ才能なんてない、とかもっと上手な人なんてたくさんいるとか

 

私じゃなくてもできる人なんてたくさんいるでしょう、とか

 

そう思いつつも、世の中を見たら見たで私の方がよく出来るとか上手だしとか思う自分もいて

 

非常にめんどくさかった笑。

 

 

だけど、そういうの一つ一つ確認して、手放していった。

 

感じる能力が強くて、敏感で

 

だけど、そのことがバレないように

 

なるべく鈍感な人のふりをして生きてみたり

 

その敏感な感じる能力を持て余したり、恐れたり、憎んだりもしてた。

 

だって、そのせいで、生きにくいって思ってたから。

 

 

だけど、これも全部、自分のこととして認めていくしかない。

 

不思議ちゃんとか変な人とかって言われても仕方ない部分を、隠すのも閉じ込めるのもやめる。

 

このまんまの私で、正々堂々と生きる。

 

やっと、ここ?っていう正直な声が聞こえる笑。

 

だけど、私にもいろんな出来事があって、一生懸命生きてきて、やっとの、ここなんです。

 

 

長かった。

 

 

それで、やっと「出来るしちょっとは稼げる」と思い込んでいた元々それほど得意でも上手でもないことを辞めて(これも地味に時間がかかった笑)

 

得意なことが本当に得意か?好きか?検証して(自分のこととなるととても疑り深い笑)

 

 

やっと腹をくくって、これは出来るってことを始める勇気を持ちました。

 

 

 

【応援する方法その1】

 

エナジーワークというものに申し込み対価としてお金を渡す

 

 

Magical Slits

 

直訳すると「魔法の裂け目」みたいな感じになるんだけど

 

この目の前の世界には、他にも目に見えていない回路があってそれがスッと開く様子を表したくて

 

この言葉を選びました。あと隠語でSlitsは、まあワレメちゃん(女性の陰部のことね)という意味もあったりするのですが

 

それはなんていうかな、秘めた不思議な世界という意味も込めるのに、ちょうどいいような気もして。

 

というわけで、葉月のエナジーワーク『Magical Slits』始動します。

以下詳細。

 

 

葉月のエナジーワーク『Magical Slits

 

一般的には視覚化・意識化されていない回路でエナジーを動かします。

その方にとって最適な状態を呼び起こすような働きかけです。

チューニングしたりアップデートするような感じ。

 

・①遠隔エナジーワーク30

・①+②遠隔リーディングをして絵を描いて必要な質のエナジーをそこに注入ポストカード1

 

お申込み

平日・土日祝ともに10時頃~24時頃の中で調整するのでご希望の日時をfacebookメッセンジャーかaloha@add-coco.comまでご連絡ください。

折り返しご連絡いたします。

 

 

宇宙料金制

体感したエナジーやLOVE、お気持ちをお金に変えて

お渡しください。

遠隔の場合は終了後3日くらい以内にお振込でお願いしています。

 

 

実験的に「宇宙料金制」にしてみています。

プリミ恥部さんという方が考案したのですがその考え方に共鳴して採用しました。

宇宙料金制ならいろんな人が受けられるし、そういうエネルギーの循環としてお金も回せていけたら素敵だなと思って。

私が主催している「あまなつだれでも食堂」も自由料金制(自分で払う額を決める)で運営されています。

ここではプリミ恥部さんにリスペクトを表して「宇宙料金制」を記しています。意味は自由料金制とほぼ同じです。

こんな風に信頼ベースで超うまくいったらハッピーだなって思うのです。

 

 

 

【応援する方法その2】

 

未来に描く絵を先払いで買う。

 

過去作品ではなくて、NY帰りの私の絵が欲しいという方がもしいたら

予約の先払いみたいな感じで申し込んでください。

イラストレーションとは違うので自画像でとかのリクエストはできません。

画材も自由、NY帰りの葉月が好きに描いたものを、という方がもしいたら

タイトルに「未来の絵」と書いて

aloha@add-coco.com

まで、お名前、ご住所、電話番号をお知らせください。

 

宇宙料金前払い制です。

インスピレーションで決めてください。

送料込みでいただけたら帰国して描き次第

順次、郵送いたします。

 

 

 

【応援する方法その3】

 

とりあえず、お金を振り込む。

 

・対価としてのエナジーワークとか受けるのめんどくさい

・楽しそうな葉月の旅が実現するのを応援したいだけ

・とりあえず応援の気持ちを表したい

・絵とか興味ない

・お金なら余ってる

という方がもしいたら

それはそれでありがたく受け取らせていただきます。

 

NYに着いたらすぐにポストカードを書いて滞在中にお礼状として郵送します。

買ったものもしくは私が描いたスケッチ、何かしらピンときたものを送ります。

なのでお振込をされて郵送ご希望の方はタイトルに「生ハガキ」と書いて

aloha@add-coco.com

までお名前、ご住所をおしらせください。

よろしくお願いします。

ハガキも不要という方は、それでももちろん結構です。

 

 

 

【応援する方法どれでも振込先はこちら】

 

ゆうちょ銀行

普通口座

記号10120

番号59171911

ハヤシハヅキ

 

・他の金融機関から振込みの場合

ゆうちょ銀行

店名〇一八(ゼロイチハチ)

店番018

普通口座

口座番号5917191

ハヤシハヅキ

 

となっております。

 

とりあえず、今日はここまでですが

他にも「こんな形で応援できるよ!」とか

「こんな風になら応援できるんだけど」とか

あったらご連絡ください。

 

きゃー!

気づいたら出発まで、あと一ヶ月!

 

楽しみです!!!

よろしくお願いします!!!

 

f:id:add-coco:20180411235638j:plain

 

f:id:add-coco:20170627221622j:plain

ポチッとしてもらえたら嬉しいです